香港仔(アバディーン)を散歩〜味千拉麺を食レポ!(香港旅行記)

未分類

古き良き漁師町・アバディーンに行ってみた件

香港仔(アバディーン)は香港島にあります。地図上ではセントラルの裏側の方ですね。

今回は、友人のイマイ氏と一緒に、日本にもあるラーメンチェーン店の味千ラーメンに行ってみようぜ、ということになりました。

もう、そんなの日本で行けよって感じですけど(笑)、香港まで来て吉野家とかとんかつのさぼてんとかに行くのが、自由を謳歌するということなんですよ。はい。

では、宿のある佐敦(ジョーダン)から出発してみましょう。

 

キンキンに冷えたバスでアバディーンへGO!

まず、佐敦駅近くのバス乗り場からです。

車窓から見える香港を楽しむのも、まさしく楽しみなんですねー。バスの冷房効きすぎでサブかったです。湿度の高い街ですから。

で、佐敦から香港仔まではバスで20〜30分くらいだったんですけど、九龍半島から香港島への移動ですから、海底トンネルをくぐります。トンネルを出ると中環(セントラル)を通り、そこからアバディーンに向かいます。

海が見えてきた!

バスの停留所に着きます。アバディーンの後は、ここからコーズウェイベイに移動しました。

で、ラーメンの前に、アバディーンの街を散策してみることにしました。

こんな感じ!

もう、あれですね、香港ってどこ行ってもこんな風景ですよね(笑)。

スーパーマーケットもだいたい同じ感じでして、、日本語の商品がたくさん売られてます。親日ですね!

今度は港の方に行ってみます。大通りを渡るとそこは海。

なんと、釣竿なしで釣りをしている人が何人もいます。何が釣れるんだろ??

その近くでも、気になることをしてますよ。炊き出しみたいなのを船上でやっていて、人が集まっています。食堂でも開いてるの??

アバディーン周辺もセレブマンションがたくさんありますね。眺めよさそう〜

では、サンパンに乗ってみましょう。サンパンは香港の木造船で、観光客のために遊覧しているんですね。貸切で800円くらいでした。30分くらい乗って。

海上に浮かぶジャンボレストランが名物です。


イマイさんも渋く決めます。

サンパンでの観光を終えて、いよいよラーメンです。

味千拉麺を食べたら美味い?マズい??

アバディーンの繁華街にある、香港仔中心(アバディーンセンター)に、今回お目当ての味千拉麺があります。

味千拉麺 / Ajisen Noodle Restaurant G/F, Site 5, Aberdeen Centre, Aberdeen

気をつけないといけないのは、お店にトイレがないことです。行きたかったら、上の階の中華料理屋の中のトイレを借りるか(!)、向かいのビルにあるトイレに行くしかないです。。

オーソドックスなラーメンはこんな感じ。

朝ごはん抜きで移動してたんで、五臓六腑に染み渡る!

味の感想を言うとですね、香港だからといって変にアレンジされていない、普通の豚骨ラーメンでしたね。香港旅行で現地の料理に飽きて、日本の食事が恋しくなった頃にこの味千拉麺を食べたら、すごくイイと思いますね。

胃袋が香港色に染まってきた頃合い、アバディーンへ向かってみてはいかがでしょうか?

ちなみに、香港では博多流のラーメンが普通に人気なので、どこの街に行ってもラーメンは食べられますね。そして、店に入ったら『イラサイマセー』ってよく言われますけど、それ以降の日本語は通じないでしょうw

コメント

タイトルとURLをコピーしました